車椅子
その他
介護用品
介護福祉制度
お問い合わせ

カスタマイズ事例

見出し
その車いすは本当にあなたに合っていますか?

最近は多機能でデザイン性にも優れた車いすが多数販売されていますが、人間の体が一人ひとり違うように、
車いすにも違いが求められます。
そんな時にも当社のカスタマイズは有効です。既製品の車いすの一部分をお客様のご要望に応じて改造して
差し上げます。今まであきらめていたタイプの車いすに乗ることも可能になるかもしれません。

あなたに合った座位「シーティング」が必要です!

シーティングとは座位保持という意味で、車いすをご利用されるお客様に合う正しい姿勢を見つけ、
オリジナルの車いすをご提供させていただくサービスです。

シーティングにより座位の基本となる骨格から改善し、正面から見てまっすぐになる様な姿勢に近づけます。
その結果として、車いすの座位時間が延びたり、痛みや筋緊張の緩和、そのほかに体の変形防止や
肺・内臓昨日の改善などの効果
が期待出来ます。
日とは正しい姿勢をとることで、本来持っている力を発揮するのです。

シーティング事例

◆障がい状況

  • 脊髄損傷
  • 胸椎7~9
  • 完全麻痺
  • 脊損特有の円背と左凸側弯あり

◆使用器具

・ ベース : 日進医療器 (ASⅡ)
・ 駆動輪 : マウンテンバイク用ブロックタイヤ
・ クッション : アクセスインターナショナルJ3クッション
・ バックサポート : アクセスインターナショナルJ3バック

J3バックでランバー部で左胸郭部をサポート

J3クッションで
骨盤の左右差を矯正

Before(前)→After(後)

効果

・ J3クッションを使用し、骨盤の左右差姿勢が良くなっている
・ 内臓の動きが良くなるにつれ、便通も良くなった。
・ 雪山にも行くアクティブユーザーのため、車いす用のスノータイヤでは足りず マウンテンバイク用のブロックタイヤを装着することで、轍(わだち)が出来ている道も移動可能になった